GemiBookProにNVMe-SSD

Please do everything at your own risk

1: Connect the new M.2 SSD in a commercially available external case, format it and make a DISK clone

2: Remove all screws and open the back panel

3: Replace the SSD of SLOT1

NVM Express 1.3 is slow, so I don’t think you need a high spec SSD. Please aim to increase the capacity



In order to open the back panel, you will need to remove the protect sticker. You may not be able to receive the manufacturer’s warranty, so please go if you are still okay. I don’t need a warranty, so I customized it.

I am Japanese and do not understand English.
Please translate and read with the translation function of your browser. I will post it as it is in Japanese.

※私は日本人で、英語を理解していません。
ブラウザの翻訳機能で翻訳して読んでください。日本語の原文のまま掲載します。

モデル:GemiBook Pro (8GB RAM + 256GB SSD)

前回は非常に少ない説明でしたが、今回は少し追加してみます。

公式にGemibook ProはNVMEのM.2 SSDは対応と書かれていないようですが
実際は、M.2対応の2スロットの、片方はNVMEにも対応しています。
Gemibook Proは、NVMEの対応している転送速度は、PCIe 2.0 x2 のようです。(CrystalDiskInfo)

■以前のSSD
Samsung 970 EVO Plus 1TB1TB
最大転送速度 : 読出 3,500MB/秒 書込 3,300MB/秒 ※(PCIe Gen 3.0 x 4)

■今回のSSD
Crucial P2 500GB PCIe M.2 2280 SSD
最大転送速度 : 読出 2,300MB/秒 書込 940MB/秒 ※(PCIe Gen 3.0 x 4)

インターフェイスが、上限 1GB/S 程度の転送速度なので
970evo1TBよりも低価格で転送速度も
遅いCT500P2 500GBで十分だと思います。
PCIe 3.0 x4のSSDは性能を発揮できない。970evoは勿体ないので、今回ダウングレードしたわけです。

交換するのに用意するもの

1:外付けNVME対応 外付けSSDケース(私の場合はInateck M.2 SSD ケース)

2:CRUCAL CT500P2SSD8 500.1 GB gen3

3:MiniTool Partition Wizard「フリーソフト無料版」

手順

1:外付けSSDケースにCrucial P2 500GBを入れる(今回は新品、未フォーマットです)
2:Gemibook Proに取り付ける。

3:MiniTool Partition Wizardを起動する(使用方法は自身で確認してください)
※新品ディスクの場合取り付けても未フォーマットなので認識はしませんが、このままでもクローンは作れます

4:ソースディスクにコピー元を選択、ターゲットディスクに新しいディスクを選択し、コピー開始
完了後に自動シャットダウンのチェックを入れておくと楽です。入れていなければ完了後に’シャットダウンして下さい。


5:後はバックパネルを開けて、SSDの交換をするのみです。

6:再び、バックパネルを取り付けて、あとは起動するのみ。
私の場合は、前回も今回も、bios画面を確認せずともそのままで起動できました。

7:コントロールパネルのディスク管理で、パテーション設定は好きにしてください。

8:ディスククローンした後は、SSDの名前も元のままなので、手入力で新しいSSDの名前に変更します。


ディスククローンを作る時、もしも新しいSSDがターゲットドライブで認識していなかったら
外付けのケースに問題があるかもしれませんね。
くれぐれも、転送元、転送先の設定は間違えないで下さい。

CRUCALのSSDは、「Storage Executive」というソフトで高速化できるようなので公式からダウンロードして導入してみました。(64bitOSのみ対応のようです)
上限 1GB/S 程度の転送速度がどれほど高速化できるのでしょうね・・・・?

あれ?滅茶苦茶速い!

何度もテストすると誤差はありますが、、とんでもなく早くなったのでした!

最後

上手な説明ができてなくて、ごめんなさい。
メーカーの封印、保証シールを剥がさなくても、最初から交換できるようになっていたら良いのにと思います。

メーカーさん、発売時にこのPCはNVME対応していると、誤った表記を出した事がありましたね。
なので、 GemiBook Proに関しては、バックパネルを開けても保証するべきだと思うのは、
私だけでしょうか?

有難うございました。

忘れていました。転送速度の表はこちらのページの画像を加工して使っています。[画像] インターフェースの基礎知識 ~SSDのインターフェースを理解する 1~(7/8) - AKIBA PC Hotline!

CrystalDiskInfo‘で見ると、このPCの転送モードは
現在:PCIe 2.0 x2 |対応: PCIe 3.0 x4
となっています。
どなたかBIOS設定で変更できるかわかる方がいらっしゃれば教えて下さい。

ごめんなさい、使用ソフトですが

MiniTool ShadowMaker

ツールとしては同時にインストールされると思いますが
こちらが正しいです。

Good afternoon! Tell me, I can use the Samsung SSD M.2 PM981A NVMe PCIE 3.0x4 512 GB instead of Crucial P2 500GB PCIe M.2 2280 SSD? If not, what needs to be done ??

こんにちは! 教えてください、私はSamsung SSD M.2 PM981A NVME PCIE 3.0x4 512 GBを使用することができます。 そうでない場合、何をする必要がありますか?

I don’t have the Samsung pm981a, so I can’t say it will succeed, so it’s a prediction.
Samsung pm981a is the same standard, so I think you will recognize it with exactly the same procedure. In addition to Crucial P2 500GB and Samsung 970evo, I also tried Silicon Power SP512GB P34A60M28, but it was recognized safely.